地元宮崎での婚活・恋活イベントなら「縁活みやざき」

★今日のランチ総集編・ラーメン特集★

ラーメン

今日もランチは行けず( ;∀;)

というわけで今日は今までに行ったラーメン屋さんの総集編♪

いろんな視点で抜粋しておりますので

味や好みで選んでませんのであしからずm(__)m

・風来軒

こってり度・・・★★★★★

宮崎がほこるこってりとんこつのお店。

めちゃくちゃ食べたくなる時があるが、

食べた直後はしばらくいいかな?ってなる。

でも翌日にはまた食べたくなる。

★くぅぅ!超こってり!「風来軒北バイパス店」のとんこつラーメン★

・屋台骨

博多とんこつ度・・・★★★★☆

宮崎中央市場内にある本格的博多豚骨ラーメンが食べられるお店。

豚骨をしっかり煮出した旨味溢れるスープがたまらん。

麺も博多の定番細麺。

★宮崎中央市場内の美味しいラーメン屋「屋台骨」★

・虎乃神

私好み度・・・★★★★★

一度しか行ってないけどかなり私好みなこってりとんこつのお店。

久留米系だと思います。また行きたい。

★大島通線にNEWOPEN!完成度高い!「虎乃神」の濃厚ラーメン★

・さつまラーメン高洲店

優しさ度・・・★★★★★

宮崎港方面の路地裏のラーメン屋さん。

昔ながらの宮崎ラーメンのお店。

おじさんとおばさんがめちゃくちゃ良いひと。

味も人柄が出た優しい味。

消費税増税後も変わらず税込み400円なのには感服。

★癒しのとんこつラーメン・さつまラーメン高洲町店★

・あうわ

イタリアン!?度・・・★★★★☆

トマトラーメンのお店。

新感覚。まるでイタリアン。旨い。

★濃厚クリーミーな「あうわ」のとまとラーメン★

・ちょんぷーや

毎日食べたい!度・・・★★★★☆

タイのライスヌードルのお店。

めちゃ優しく美味しい塩味。

毎日食べたくなる。そして二日酔いの日に食べたい。

★「ちょんぷーや」体に浸みてくる美味しい汁ソバ★

・のり吉

その組み合わせ!?度・・★★★★☆

宮崎空港近くのお店。

私が好きでよくみるランチブロガーの方が結構行かれてたお店。

カツどんやチャーシュー麺がうまいらしいが、

なぜかこの日はカツカレーラーメンに。

私は別々の方が好きかな。

★宮崎空港近くの人気店「のり吉」★

・地雷屋

CM懐かし度・・・★★★★☆

文化ストリートにあったラーメン屋。

かなりこってりな久留米系?とんこつラーメンでした。

やさぐれた豚と鶏がバイクに乗ったCMをもう一度見てみたい。

★ディープな路地裏のラーメン屋「地雷屋」★

・弁慶ラーメン

ディープな雰囲気度・・・★★★★★

たまたまかもしれないけど私が行った時は

常連さんらしき方がラーメン以外を飲食されており、

なかなかディープな雰囲気が出てました。

常連さんに愛される昔ながらのラーメン屋さん。

★通った瞬間!?Σ(゚Д゚)となった。恒久の『弁慶ラーメン』★

・ラーメン洋

宮崎ラーメン度・・・★★★★★

現在の宮崎ラーメンの中でトップクラスの人気店。

安定したガツンと来る宮崎ラーメンが食べられる。

栄養軒・きむら・さといもなどが好きな方は

ぜひ食べ比べに行って頂きたい。

★恒久トライアル隣の人気ラーメン屋「ラーメン洋」★

・キッチンあやの

宮崎ちゃんぽん度・・・★★★★☆

街中で新富にある金竜庵さんのちゃんぽんが食べられるお店

とんこつベースのスープに炒めた野菜のうまみが相まって

深みある甘いスープに。麺はもちもち太麺。

ちゃんぽん以外に定食メニューにも定評あり!

★新富の名店のチャンポンが街中で食べられる!キッチンあやの★

・栄養軒

宮崎の老舗度・・・★★★★★

宮崎ラーメンといえば!というくらいに老舗のお店。

かなりガツンと来るとんこつのうまみと塩分加減

いい意味で濃い宮崎らしいラーメン。

★宮崎の老舗ラーメン屋「栄養軒」に行ってきました★

・唐辛子亭

唐辛子度・・・★★★★☆

大塚の辛麺屋さん。25辛にしても値段が800円なのはうれしい。

もちろん25辛食べました。辛かったけど塩辛くはなく旨い!

★激辛!大塚『唐辛子亭』の辛麺25倍★

・ラーメン暖暮

辛旨度・・・★★★★☆

美味しいとんこつラーメン屋さん。〇蘭系?

辛さの選べる激辛メニュー烈火ラーメンもあり。

私は100倍で完食!もうちょっとは行けそうでした。

ちなみに当時のお店の記録は120倍との事でした。

★赤すぎる・・・。ラーメン暖暮の激辛100倍★

以上なんとなくラーメン総集編でした♪

この記事の関連タグ: 宮崎駅エリア

この記事が気に入りましたらいいね!お願いします。

Author: ひじり~くぼた。

ひじり~くぼたです。宮崎でどこそこランチを食べ歩いてます。

http://enkatsu.link

あわせて読まれている記事