★至高!洗練された和の技光る料理の数々。上北方「和処らんまる」★

今日のランチは誰にも教えたくない最高のお店でした。

スタッフさんと打ち合わせを兼ねて上北方の「らんまる」に初訪問。

前から行ってみたかったお店(‘ω’)

上北方なのですがちょっと説明しずらい隠れ家的場所にあります。(生目と花ヶ島を繋ぐバイパスの下あたり。相生橋の近く)

木を基調としたオトナな雰囲気の店内。知る人ぞ知る。という感じでしょうか。

メニューは

本日はらんの膳(瓦蕎麦付きのランチ)とチキン南蛮御膳のみとの事だったので「らんの膳」を注文。

お茶を飲んで一息(´_ゝ`)

まあ1200円のランチだし、そこまでは・・・(前フリ)

・・・度肝抜かれました。。。

久しぶりにランチで度肝抜かれた~!!!!\(◎o◎)/!!!!

らんの膳

もうね、豪華。豪華すぐる。

先に料理をご紹介。

らんの膳

・小鉢(サーモンの名前忘れたけどすんごい酢の物でした!)

・お造り(マグロとタコ)

・茶碗蒸し(具沢山)

・焼き物(瓦蕎麦)

・サラダ

・煮物(お豆腐と南瓜ときくらげと色々入ったあんかけの料理)

・揚げ物(こちらもすんごい和食の技の天ぷらでした)

・御飯

・お味噌汁(赤だし)

・漬物

・デザート(もっちもちのパンナコッタ)

新鮮お刺身、こりこりぷりぷり。

抹茶塩で食べる天ぷら、

きっと料理名があると思うのですが手間暇かけて作られた天ぷら。最高。

赤だし。上質。

豆腐と南瓜ときくらげ等々を裏ごししてつくられた料理。

表面サクッとふんわり美味しい。めちゃくちゃ上品な味。

サーモンの名前聞いたけど忘れたけど固めた酢の物の料理。

さっぱりしつつサーモンのこってりもしっかり主張。これもたまらん。

瓦蕎麦。

山菜、お肉、パリっと焼かれたそば。

香ばしく、出汁も旨い。

茶碗蒸しの中の具もひとつひとつが何か手間暇かけてあると思います。ただの素材ではなかった。

もうこの時点で2000円くらいの価値は感じる~ぅ~(*´ω`*)最高。

でもまだ甘味もあります。

運ばれてきたのはもっちもちのパンナコッタ。

本当もっちもち。本当に甘さ控えめでたまらん。無限に食べれる。

はじめてお伺いしましたが、「和処らんまる」正直誰にも教えたくないたまらんお店でした。

ご主人さんの料理へのこだわり、めちゃくちゃ感じれます。

こんな価格でこんな料理を食べていいちゃろうか?

「え!?おなじ値段でこの料理を?!」

「できらぁ!!」とは絶対に言えない。

ネタを挟みたくなるほどに、最高のお店でした(*´ω`*)

ごちそうさまでした(^O^)

いつか親を連れて行こう。

 
和処らんまる
宮崎県宮崎市上北方770−3
0985-55-0001

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連タグ: 平和台エリア

この記事が気に入りましたらいいね!お願いします。

Author: ひじり~

ひじり~です。宮崎でどこそこランチを食べ歩いてます。 お問合せは LINEID:enmiyazaki までお気軽にどうぞ。 ID検索できない方は http://line.me/ti/p/kKxxla5Txd からお願いします。

あわせて読まれている記事