★洗練された料理の数々「和Kitchenしん介」★

昨日は弊社事務所のビルのオーナー寺坂さんに晩ごはんに連れていってもらいました。

寺坂さんは可愛がってくださって、私レベルではまだ行けないお店に連れて行ってくださいます。

この日は西銀座通りの「和Kitchenしん介」さんに連れて行って頂きました。

美味しい料理を堪能させて頂きました。

写真を順に覚えている限り紹介。

まず1枚目、透明の平皿に乗ってるのがマグロの握り、四角いのが伊勢海老の煮凝り、スプーンは忘れました。

2枚目、お刺身が、カツオ、カンパチ、さんまのあぶり、しめさばのこぶ締め、チョウザメの刺身、昆布の煮凝り。

3枚目、吸い物が、確か鯛の吸い物。

4枚目、揚げ物が、いくらの醤油漬け、はもの天ぷら、地タコの真薯(しんじょう)、冬瓜の煮物。

5枚目、豆腐の何がしかと豚肉の何がしかと煮玉子。

6枚目、確かしゃけ茶漬け。

最後に写真撮り忘れたけど、デザートがチーズケーキ、羊羹などが出ました。

上品でとても美味しい料理の数々でした。

和kitchen しん介
宮崎県宮崎市高松町3−33

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連タグ: ニシタチエリア

この記事が気に入りましたらいいね!お願いします。

Author: ひじり~

ひじり~です。宮崎でどこそこランチを食べ歩いてます。 お問合せは LINEID:enmiyazaki までお気軽にどうぞ。 ID検索できない方は http://line.me/ti/p/kKxxla5Txd からお願いします。

あわせて読まれている記事