★大将の技が光る最高の鮨。鮨と魚肴「ゆう心」★

エフエム宮崎さんとの大仕事も一段落。(すぐに商店街との大仕事が控えてますが・・・(*_*;))

今日は午後から小休止です。

という訳で久しぶりにゆ~っくりランチ行ってきました(*‘ω‘ *)うれし~~!

某BARでお知り合いになった諸先輩がFacebookにUPしていて、気になっていたお店「ゆう心」に行ってきました。

なんとこちら「ゆう心」さん、『一心鮨光洋』にいらっしゃった方が独立されて3か月前にオープンされたお店との事。

一心鮨光洋、私は行った事がありませんが、お友達のSNB姉さんから聞いた話ですが、デートで行ったら1人2万円位したそうです((+_+))

それを彼氏さん、SNB姉さんがトイレに行ってる間に済ませちゃってた。って。

かっこよすぎる・・・。そんな人間に私もなりたい・・・。

私はジョイフルでも割り勘しますが!!(`・ω・´)(ドヤぁ)

というくらい、一心鮨と言えば宮崎が誇る高級お寿司屋さんですが、こちらは良心的な価格という情報を得ておりました。

こういう隠れ家的お店ってひとりで入るの少し勇気が入ります、恐る恐る入店。

入ってみて、すぐに安心。

ご家族で営まれているようで、大将、大将のご家族の方、皆様穏やかで和やかな雰囲気。優しく接客してくださいました。

お座敷とカウンター席があります。私はもちろんカウンター。寿司屋は絶対カウンターにすべき!と何かで見たことがあるような気がします。

大将にお店の写真撮っても良いですか?と聞くと大将ご自身の写真と思われたらしく、

大将の笑顔も激写させて頂きましたが、笑顔が素敵な大将は直接お店に足を運んでご覧になられてくださいまし。

というくらい、優しそうな大将がいらっしゃるお寿司屋さんで一安心。

お昼のメニューはなんと1100円から!3000円くらいからかな?と覚悟していたのでびっくり(゚д゚)!!!

お膳は1100円~3500円、にぎりは2500円~5000円。

たまの自分へのご褒美に思い切って「ゆう心膳」行っとくか!?と思ったけどお財布と相談した結果「輝き膳」を注文(´・ω・`)

台風の影響。ラストオーダー間際。平日。これは結構空いてるんじゃないかな~?と思っていたのですが、

次々にご予約のお客様、飛び込みのお客様で、ラストオーダーの時間帯もほぼ満席状態でした。

カウンターとなりの席に座られたご夫婦?と思わしきお二人はサッポロ黒ラベルの生を「泡がきめ細やかやね~」と言いながら飲んでるの・・・うらやましすぎる。

誰か心優しいハンドルキーパーの方、お連れ頂けないでしょうか?!(*^-^*)(割り勘ですが・・・)

はじめに小鉢とお刺身。

小鉢は煮穴子とお野菜の煮物?もうひとつはゴーヤとくらげ?かなのお浸し?ちゃんと聞いておけばよかった!

どちらも素材の味が楽しめる上品な味わい。

お刺身はタイとカツオのたたき。大将が目の前ですりおろす山葵が添えてあります。

タイは醤油で、カツオのたたきは玉ねぎポン酢で頂きます。

タイもっちり。もっちもちで甘い!カツオはたまねぎポン酢でさっぱり♪表面が炙られており、香ばく旨い。

続いて茶わん蒸し。当然のことながら茶わん蒸しも創意工夫がなされてます。

蓋をとって驚き!サクラエビの餡がたっぷりかかった茶わん蒸し。

これまた旨い。いままで食べた茶わん蒸しで一番旨いかも・・・。サクラエビの香りが口中を駆け巡ります!

こういう茶わん蒸しもあるのかぁ~!・・・と唸ってしまうような熱熱で最高な茶わん蒸しでした。

次は海鮮ちらしと焼き物のさわら。

大将の技が光る飾り包丁が入った鯵、イクラ、タイ、マグロ、イカ、貝ひも、玉子焼きと具だくさんで贅沢な海鮮チラシ。

言うまでも無く旨い。お魚が新鮮。そしてお米が魚の鮮度を損なわない温度に保たれてます。

少し色がついたお米。お酢、もしくは炊く時に何か工夫をされているのでしょうか?

お魚に合うよう絶妙に仕上げられたお米です。

焼きもののさわら。肉厚。

表面を軽く炙ってあり、皮は香ばしく、身はしっとり、味もしっかり漬けこんであり、ごはん、お酒の共にも最高。

そして、最後のメインの前にお味噌汁。

シンプルなわかめと豆腐のお味噌汁。シンプルで上品な味わい。

もうかなり満足。

でも次はメインのお寿司が待ってます。

輝き膳のお寿司は2貫。本日はエビとイカ。

こちらは大将が専用の醤油で仕上げてくださっているので何もつけずにそのまま頂きます。

エビを一口で。。。。

『プリッ!プリッ!!プリッ!!!』と思わず叫びたくなるようなぷりぷりっぷり!!

そして噛めば噛むほど甘みが口中に広がって、、、もう、幸せ(´ω`*)(恍惚)

シャリも絶妙な加減で握られて、口に入れた瞬間ほどけるシャリ、でもお箸で持っても崩れない。この技よ。

イカもコリ!プリ!コリ!プリ!食感。こちらもエビに負けず劣らず、甘い(´ω`*)(恍惚)

はぁぁ~幸せ。。

「大将お会計をお願いしま~す♪」とお伝えしたところ

「まだデザートがあるよ!」とアイスが!

さっぱりした味わいのアイス。少し粘度がある伸びるアイスでした。トルコ風??

大将の技が光る料理の数々、これだけの料理が食べられて2000円なら満足。。。

でも本当は3500円のコースにすれば良かったと少し後悔。

それくらいもっともっと大将の料理、握りが食べたい!と思えるお寿司屋さんでした。

食後はお店を出て、目の前の海を眺めながら余韻に浸っておりました(*´ω`*)

こちら「ゆう心」さん、リーズナブルな価格で本格的なお寿司が食べられる本当は誰にも教えたくないような穴場なお寿司屋さんでした。

夜の一番高いコースでも7000円くらいだったので、メンズの方は記念日やデートにもとてもおススメだと思います♪

絶対これからもっと人気になるお店だと思いますので事前にご予約の上ご来店される事をおススメ致します。

私も絶対絶対!また行きます(*^_^*)

ごちそうさまでした。

 
鮨と魚肴「ゆう心」
宮崎県宮崎市青島6丁目14
0985-77-8577

この記事の関連タグ: 青島エリア

この記事が気に入りましたらいいね!お願いします。

Author: ひじり~くぼた。

ひじり~くぼたです。宮崎でどこそこランチを食べ歩いてます。

http://enkatsu.link

あわせて読まれている記事