★スペイン料理屋「Bar Viviendo」でタパスランチ★

宮崎駅近くでスペイン料理のお店を発見。

Bar Viviendo(バルビビエンド)

こういうちょっと高級そうなお店もひとりでは入りづらい。と思っていたらランチは500円からとの事。という訳で行ってきました。

店内もひろびろ。おしゃれ。女子が好きそうなお店です。

ランチはワンコインランチ~1800円のコースまであります。今日はタパスランチ800円にしてみました。

スープ、パン、サラダ、タパス4種類、デザート、ドリンクまでついてます。

まずカリッと焼けたバケットに、マッシュルームのポタージュが出てきました。

ポタージュ甘くて優しい味です。

そしてメインのタパス。

右から鰯のピンチョス、ツナとオリーブのエンパナディーヤ、赤海老の鉄板焼き、トルティージャの4品。

と、いかにも知ってる人のように書きましたが何回お店の人に料理名を聞きなおしたことか・・・。

ピンチョスはオイルサーディンとオリーブがマッチしてて美味しいです。

エンパナディーヤは形がかわいい。(餃子じゃないよ)

エビはぷりぷり。トルティージャもほくほくしてて優しい味。

デザートにバナナのクラフティー。甘いもの苦手な私ですがこれはすごく好きです。

ふわっふわでとっても美味しい。

こちらは絶対女子は好きだと思います。デートにも女子会にもおススメです。
Bar viviendo[バル ビビエンド]
宮崎県宮崎市 老松1丁目4-31 コーポサルビア 1F

この記事の関連タグ: 宮崎駅エリア

この記事が気に入りましたらいいね!お願いします。

Author: ひじり~くぼた。

ひじり~くぼたです。宮崎でどこそこランチを食べ歩いてます。

http://enkatsu.link

あわせて読まれている記事